shouryuu621’s diary

Mainiti ga everyday!!!

一日を30時間にする方法

ショートスリーパー、ロングスリーパーの有名人・芸能人.jpg (1060×707)

f:id:shouryuu621:20170824063939p:plain

おはようございます

 

今日の朝はあまり温度も高くなく非常に過ごしやすい一日になりそうですね。

 

 ところで皆さん、一日て何時間でしたっけ???

 

ほとんどの方は24時間と答えると思います。(ごく一部のひねくれものは違う答えを言うのかもしれませんが。。)

 

 

でもでも、24時間って本当にそうなんでしょうか?人間って24時間を生きているんでしょうか?朝起きて、ご飯を食べて、9時ごろには学校や会社に向かい。12時にお昼を食べて6時に帰宅して、11時には寝て、、、

 

お気づきの方はいらっしゃるのでしょうか藁

 

人って、寝てる間は「寝るという活動しかできない」んですよ。いや、別に睡眠をけなしているわけではないです。ただ、一日に24時間ある中で、その人によって時間の使い方は様々ですけど、どんな人でも寝ているときって「睡眠」しかできないんですよ

 

 人間は睡眠中にいろいろなことをします

 

その日一日の情報の整理ですとか、いらない記憶の削除、精神的な回復などほんとにいろんなことをします。でももし、その8時間ないし6時間くらいの睡眠が2時間で大丈夫だったら、人ってものすごくいろんなことをできるようになるんじゃないでしょうか?

 

過去に存在した偉人の中でショートスリーパーと呼ばれる人はたくさんいます

 

科の偉大なナポレオン、万能の天才レオナルドダヴィンチ、最近の方ではドナルドトランプ氏が有名ですね。

 

大体日本人ではショートスリーパーが全体の5~10%ほどいるみたいです。

 

kurashinomemo.com

ちょっと単純な計算ですが、この記事では日本人の平均睡眠時間は約7時間半ですので一日の活動可能時間は24-7.5=16.5時間という事になります。

 

一方ショートスリーパーの睡眠時間は3時間程度ですので、24-3=21

なんと平均的日本人の20%以上も活動時間が長い計算になるんですね

 

 

ではどうやってショートスリーパーになるか、ですが、結論から言うと

 

 

「今ショートスリーパーでない人は無理です、諦めましょう」

 

 

という事です。

 

ショートスリーパーは遺伝子にそのような情報が組み込まれているのです。具体的には一般の人がレム(英語で夢を意味する、浅い眠り、この時に夢を見る)睡眠☛ノンレム睡眠(深い眠り)に到達するのに1~2時間程度かかり、睡眠全体の20%程度しかノンレム睡眠の状態になれない所を、

 

 

ショートスリーパーは睡眠開始後一気にノンレム睡眠の状態にまで落ちていき、全体の50%をノンレム睡眠の状態に置いていることができるのです。重要なのはこのノンレム睡眠で、一般の人よりも2.5倍長く眠れているという事なんですね。(もちろん㍕睡眠が不必要なわけではないですが)

 

現代人は特にノンレム睡眠に到達するのが遅れているといわれています。

 

寝る前にスマホを触ってはいませんか?テレビを見て興奮しちゃってませんか?

 

人間は興奮しているときは普通眠気は来ないはずなんです。特にテレビゲームをしていたり、明るいライトの下にいるときには。それでも寝てしまうっていういう事は、体が「もう限界だよ、これ以上はついていけないよ」

 

という防衛本能が働くからなんですね。

 

そんなことばっかり繰り返していては体がおかしくなってしまうのは当然でしょう。頭の回転も遅くなってしまいます。

 

睡眠の時間を短くする前に、寝る前のスマホやテレビをやめなさい

 

それだけで朝すっきりと、「あれ?どんな夢見てたっけ?」という状態で起きることができるようになると思います。